»英語学習におすすめの海外ドラマ・洋画まとめ

DMM英会話の評判は?料金・口コミ・教材まとめ【効果の実感は?】

この記事ではオンライン英会話「DMM英会話」をはじめてみようとお考えの方のために、料金や口コミ・評判、教材をまとめました。

また体験レッスンの受講レポも合わせてお届けします。

DMM英会話の基本情報

DMM英会話 5つのメリット

  1. ネイティブ講師のレッスンも受けられる
  2. 毎日レッスンを受けられる
  3. 安い
  4. 24時間365日レッスンを受けられる
  5. 日本人講師も在籍しているので、初心者でも安心して受けられる

DMM英会話の基本情報

講師ネイティブを含む134ヶ国の講師が在籍
開講時間帯24時間365日
テーマ・コースの種類レベル別に豊富なテーマ設定
テキスト10,000種類以上(すべて無料)
予習・復習
  • テキストの事前閲覧で予習可能
  • 復習機能の「レッスンノート」あり
補助ツール英語学習アプリ「iKnow」を無料で使える
受講に必要なものPC or スマホ or タブレット
予約15分前まで予約可能
キャンセル30分前までキャンセル可能
無料体験レッスン2回

DMM英会話の月額料金

スタンダードプランプラスネイティブプラン
127ヶ国の講師ネイティブ、日本人も含む
134ヶ国すべての講師
毎日1レッスン
(25分)
月額6,480円
1レッスン 209円
月額15,800円
1レッスン 510円
毎日2レッスン
(計50分)
月額10,780円
1レッスン 174円
月額31,200円
1レッスン 503円
毎日3レッスン
(計75分)
月額15,180円
1レッスン 163円
月額45,100円
1レッスン 485円

【無料】まずは体験レッスンを受けてみる >

DMM英会話の口コミ・評判

実際にDMM英会話を受講中の方もしくは受講したことがある方に対し、独自にアンケート調査を行った結果です。

いろんな講師と英会話ができて満足。

受講歴6ヶ月
レベル3(初級) 日常英会話
スタンダードプランの毎日1レッスン

長年、英会話に挑戦しては断念してきました。

そのためDMM英会話なら非常に安いため、もし嫌になったら途中で断念してもいいと思い飛び込みました

全く喋れなかった1回目のレッスンはとても緊張しましたが、講師の方がとてもフレンドリーで、私がビギナーだと伝えると、丁寧に導いてくれ、拙い英語も必死に理解しようとしてくれ、25分があっという間に過ぎました

そして次第に、英語が聞き取れたり、伝わったりした時の嬉しさを感じるようになり、レッスン受講が日課となるように。

講師紹介一覧には口コミ点数が表示されているので、講師の方を選ぶ楽しさもあります。

半年経って伸び悩んできたので学習方法を講師に相談すると、アドバイスももらえます

まだゆっくりとした会話しかできませんが、海外の方と会話する恐怖感がなくなりました

講師によりレッスンクオリティの差が激しい。

受講歴1ヶ月
レベル5(中級) 時事ディスカッション
スタンダードプランの毎日1レッスン

たまたまDMM英会話の初月半額キャンペーン広告を目にしたのがきっかけで、入会してみました

ネイティブにこだわらなければ、130ヶ国以上の講師と会話ができるのはとても楽しいです

ただ私は他社のオンライン英会話も利用していますが、DMM英会話の講師はレッスンのクオリティのバラつきが激しいと感じます

教材をただ淡々と進めるだけの講師もいれば、教材から脱線してもアドリブで質問して、こちらが発言する機会をたくさん設けてくれる講師もいるし、そもそもやる気のなさそうな講師もいます。

無料の教材自体は豊富でとても優れているので、自分とフィーリングの合う講師をなるべく早く見つけることが肝心です。

そのためにはお気に入りの講師が2~3名見つかるまで、毎回違う講師とレッスンしてみると良いです。

TOECスコアが245→745になりました。

受講歴5年8ヶ月
レベル8(上級) 時事ディスカッション
スタンダードプランの毎日1レッスン

DMM英会話を始めたきっかけは勤務先の教育カリキュラムでしたが、大学卒業後、20年以上は英語と無縁の日々で、ほぼゼロからの再スタートでした。

最初はとても不安でしたが、講師はみんな優しく、全くコミュニケーションできない状態でも、きちんとフォローしてレッスンを進めてくれました。

教材もバラエティ豊かで、レベルが明記されているので選びやすいです。

自分で「どんな英語を学びたいのか」が決まっていれば、日常会話から試験対策、ビジネス英語、ディスカッションまで、自分が学びたいものに集中して、納得いくまで学べます。

講師が多国籍であることも魅力の一つです。

良い意味でノンネイティブの様々なアクセントに親しむことができ、リスニング力が鍛えられます。

レッスンはオリジナルのWebシステムを使用するので、一画面で講師の映像と教材、チャット機能が表示され、使いやすいです。

ただ人気講師の予約は取りづらいです。

レッスン消化後でないと次の予約ができないので、毎日レッスンを受講するにあたり、人気講師の予約は困難です。

それでもコツコツと続け、2年でTOEICスコアは245→745になり、海外自転車レースの実況を聞き取れるようになりました

ネイティブと話せるのが選んだ決め手でした。

受講歴1年
レベル10(超上級) 日常英会話
プラスネイティブプランの毎日1レッスン

ネイティブスピーカーと毎日話せて15,800円、というのは自己投資する価値が大アリだと思います

他の英会話スクールでは週1〜2回のレッスンでこの金額なので、DMM英会話は安いと思います。

おかげで、語学留学してから10年近く経ちますが、いまも英語力を維持できています

先生によってアタリ・ハズレはありますが、生徒からの講師に対する評価を見れば判断ができますし、お気に入りの先生をチェックしておくことで、ガッカリすることも少なくなります

残念な点としては、毎日レッスンを受けられるわけですが、デイリーニュースを毎日使うと、レベルに合った記事が減ること。

それから先生が優しすぎる、厳しすぎないことです。

通じる英語なら問題ないと思っている先生もいるようなので、完璧な発音を目指すなら、予め先生に厳しくしてほしい旨を伝える必要があります

講師の数が多いので、受けたいときに受けられる。

受講歴2ヶ月
レベル5(中級) 日常英会話
スタンダードプランの毎日1レッスン

料金の安さに惹かれ、DMM英会話を選びました。

CMでもよく見かけるので、有名ということで信頼度も高かったです。

また講師の数が少ないと、自分の好きな時間にレッスンを受けられないので、講師が多かったのも選んだ理由の一つです。

加入してからこれまで、レッスンを受けたい時間に講師が一人もいない、ということはありません。

ただ音質や画面のクリア度は講師のインターネット環境によって変わり、講師によってはレッスンの途中で接続が切れることもあります。

後ろからの音(車の音、子供の声、鶏の鳴き声など)が聞こえることもあり、レッスンの妨げに感じることがあります。

中断されてもレッスン時間は進んでしまいますが、5分以上繋がらない場合は振替のレッスンチケットが発行されるので、フォロー体制が整っていると言えます。

【無料】まずは体験レッスンを受けてみる >

DMM英会話の講師について

フィリピン人の講師で構成されているオンライン英会話が多い中、DMM英会話にはネイティブを含め134ヶ国もの講師が在籍しています。

ネイティブ講師のレッスンをお得に受けたい」という方には貴重なスクールと言えます。

また134ヶ国もの文化的背景の違う人たちと話すのは、とても興味深いです。

英語は世界中で話されている言語なので、アメリカやイギリスの発音だけではなく、各国の英語に慣れておくと利便性が高まります。

たとえば「海外旅行が好きなら、旅先の国の講師」「仕事で英語を使うなら、クライアントと同じ国の講師」を選択するのもいいですね。

極端に訛りのある講師はいませんが、それでもDMM英会話の国際的な講師陣は魅力的です。

グローバルな英語に触れられる機会があります。

いきなり外国人講師と英語を話す自信がない初心者の方は、日本人講師のレッスンも受講可能です

最初に日本人講師で慣れてから、外国人講師のレッスンに移ることもできます。

ほとんどの講師の自己紹介が動画で観れるので、雰囲気や発音を確認し、聞き取りやすい講師のレッスンから受けてみるのがおすすめです。

DMM英会話のテーマ選定について

  • 日常英会話
  • トラベル英会話
  • フリートーク
  • ビジネス会話
  • 文法
  • TOEICなどの試験対策
  • ディスカッション
  • 発音
  • 医療英語

など様々なテーマが、レベル別に用意されています。

テーマは固定ではなく、毎回自由に選べるので、色々なテーマに挑戦できます。

興味があるテーマに取り組めるので、飽きにくいです。

DMM英会話の教材について

テーマ別に、10,000種類以上の豊富なテキストが揃えられており、自分の目的やレベルにあった教材を自由に選択できます。

そして教材はすべて無料です。

多くの教材がオンライン上に保存されているので、教材選びの際は中身を確認することができますし、事前に予習することもできます。

その他、英文法書『マーフィー』のような、世界的に有名な市販教材も無料で用意されています。

DMM英会話の予習・復習のしやすさ

予習については、多くの教材がオンライン上に保存されているので、事前に目を通すことが可能です。

予習は必須ではないので、あえて予習をせずにその場その場で受け応えすることで、自分の英語力を試すという方法もあります。

ただレッスンで初めてテキストを見ると、どうしても内容理解に集中してしまい、余裕をもって話せないことがあります。

事前に予習をしておくことで、授業の効果もより高まります。

復習については、毎回レッスン後に「レッスンノート」と呼ばれる復習機能が表示されます。

講師からメッセージが届きますし、レッスンで使われた英単語や表現も確認できます。

DMM英会話のレッスン受講に必要なものは?

レッスンに必要な機能全てが一つで完結するプラットフォーム「Eikaiwa Live」が登場したので、パソコン・タブレット・スマートフォンのいずれか1つがあればレッスンを受講できます。

DMM英会話なら iKnow! が無料で利用できる

iKnow!は単なる英語学習アプリとは違います。

脳科学と認知心理学に基づいた反復学習メソッドを提供する、特許取得の「パーソナライズ学習アプリ」です。

忘れかけたころに復習することで、英語の記憶の定着を促してくれ、英語業界の中では愛用者が多いアプリです。

そんなiKnow!を、本来であれば月額1,480円かかるところ、DMM英会話の有料会員ならずっと無料で使うことができます。

iKnow!でインプット(覚える)
×
DMM英会話でアウトプット(話す)

の組み合わせで、英語力をぐ〜んと伸ばせます。

実際にDMM英会話の体験レッスンを受けてみました

DMM英会話では、無料体験レッスンを2回受けられます。

体験レッスンといっても短縮版ではなく、フルでレッスンを2回受けることができます。

体験レッスンの際、有料プランへの自動入会はないので、安心して楽しめます。

今回は、留学経験なし、TOEIC860点の私が、体験レッスンを2回受講してみての評価や感想をまとめました。

音質

スマートフォンで受講しましたが、普段音楽を聞いているイヤホンで十分クリアに聞こえました。

発話量

生徒に意見を求めてくれるので、たくさん発話できて満足でした。

テキスト内容

ニュース記事を読みながら、英単語を増やすレッスンを選択しました。

記事の内容も興味深く、また英単語レベルも難易度の高いものだったので、読み応えたっぷりでした。

学び度

レッスン予約時に「厳しく指摘してほしい」という要望を出していたので、発音や表現について細かく指導してもらえました。

「こういう言い方もあるよ」
「こういった方がより自然だね」

と優しく訂正してもらえたので、細かな指導でも、前向きに頑張れました。

レッスンで学んだこと

ビジネス英会話を選択した時は、ビジネスライクな自己紹介とプライベートの自己紹介を比較したり、日本と海外でのビジネス場面での自己紹介の違いなどを英語で説明したりしました。

「日本では相手からいただいた名刺はすぐに名刺入れにしまわずに、机の上に出しておくのがマナーです」と講師に伝えたところ、とてもびっくりされていました。

「でも、その方が名前を忘れにくくて良いね」という話になり、その後も話は盛り上がりました。

ちょっとした異文化交流です。

また自己紹介のときに自分の仕事内容を話すのは知っていましたが、

I believe we have something in common.
(私たちには何か共通点があると思います。)

というフレーズを付け足すことで、より相手に親近感を持ってもらえるということも教えてもらいました。

日本文化について話をした時は「時の流れに身をまかせ」という曲の話になりました。

英語でどういう意味かを聞かれ、「let my self as the time goes」と答えると、意味は分かるけれど「go with the flow of time」の方がしっくりくるねと、細かなニュアンスの違いを教えてもらいました。

さらにニュース記事を読むレッスンで「red-faced」という表現が出てきて、「怒っていて赤い顔をしている」という意味を学びました。

「怒る=赤のイメージ」は日本と同じなんですね。

レッスン全体の満足度

どの講師もフレンドリーで話しやすく、発話量が増えるよう話をたくさん振ってくれるので、心地よく話せました。

楽しいレッスンだったがゆえに、レッスン時間が25分なのは少し短く、物足りなく感じたほどです。

また今回選択した講師は3人ともフィリピン人のノンネイティブ英語話者でしたが、全員とても流暢で、豊富な語彙力と英語的な言い回しを使っていたので、講師の話す英語を聞いていても「そういう言い方をするんだな」と勉強になりました。

会員になれば「毎日」レッスンを受けられるので、「日々の積み重ねで英語力を着実に伸ばしていくことができる」と手応えを感じました。

短期間で英語力を伸ばしたい方には、レッスン単価が安いDMM英会話で回数をこなして会話時間を増やすことも、上達への近道ではないでしょうか。

楽しいレッスンで、25分が本当にあっという間!

語彙力も表現力も鍛えられ、自分が話す時間もたっぷりあったので、総合的にとても満足のいくレッスンでした。

DMM英会話はこんな方におすすめ

  • ネイティブ講師のレッスンを受けたい方
  • 少しずつでもいいので、毎日英語を話したい方
  • コストパフォーマンスを重視される方
  • 24時間365日受講可能なので、仕事が不規則な方
  • 英語初心者なので、最初は日本人講師で慣れたい方
体験レッスンの際、有料プランへの自動入会はないので、安心して楽しめます。

【無料】あなたも体験レッスンを受けてみる >

 


オンライン英会話3社を徹底比較!→

タイトルとURLをコピーしました