»英語学習におすすめの海外ドラマ・洋画まとめ

ワンダー 君は太陽(Wonder)を英語字幕で観ながら英語学習!名言やスラングを学ぼう

洋画を観ながらの英語学習は、楽しみながら続けられるのでおすすめです。

Watching foreign movies with English subtitles is an excellent way to improve your English.

今回おすすめする作品は『ワンダー 君は太陽(Wonder)』です。

『ワンダー 君は太陽』の概要

主人公の少年オギーは、生まれつきの遺伝子疾患により、人とは違う顔をもっていました。

幼い頃からずっと母イザベルと自宅学習をしてきた彼は、小学5年生になって初めて学校へ
通うことになります。

はじめのうちは同級生たちからじろじろ眺められたり避けられたりするオギーでしたが、
オギーの行動によって同級生たちが少しずつ変わっていきます。

作品の評価

ジャンルヒューマンドラマ
セリフの速さ4.0
セリフの量4.0
日常英会話で使える度5.0
旅行英会話で使える度3.0
ビジネス英会話で使える度1.0
笑い・ユーモア3.5
作品の長さ113分
公開年2017年
製作国アメリカ

『ワンダー 君は太陽』の発音

主人公が子どものため、学校での子どもたちだけのシーンも多いです。

子どもが話している場面では、発音がこもって聞こえるかもしれませんが、比較的簡単な英語で話しているので、聞き取りは難しくないです。

『ワンダー 君は太陽』で学べる英単語やフレーズ

1)ordinary

I know I’m not an ordinary 10 year-old kid.
(僕が普通の10歳の子じゃないのは分かっている。)

映画の冒頭でオギーが自己紹介をするシーンです。

「ordinary」で「普通の」という意味になります。

日本語の「普通の」には「一般的」「平均的」など様々なニュアンスが含まれていますが、英語は「普通の」のニュアンスによって単語が異なります。

ordinary

We are an ordinary family.
(私たちは普通の家族です。)

「並の」「平凡な」というニュアンス

normal

This is a normal size.
(それは普通のサイズです。)

「正常の」「規定の」「標準の」というニュアンス

general

It is a general opinion.
(それは一般的な見解です。)

「一般的な」「世間一般の」というニュアンス

2)matter

Is it always gonna matter?
(ずっとこうなの?)

オギーが自分の顔のせいで、学校で誰も話しかけてくれないと泣いているシーンです。

「matter」は「物事」や「問題」などという意味ですが、その他にも様々な意味を持ちます。

日常会話で役立つ単語なので、例文をいくつかご紹介します。

It is just a matter of time.

It is just a matter of time.
(時間の問題だよ。)

「問題」「事柄」という意味

What’s the matter with you?

What’s the matter with you?
(何か困ったことでもあるの?)

「困ったこと」という意味

It doesn’t matter.

It doesn’t matter.
(どちらでもいい、どうでもいい)

日常会話でよく使われる表現です。

3)It’s none of your business.

It’s none of your business!
(関係ないだろ!)

落ち込んでいるオギーに姉のヴィアが話かけたシーンでの、オギーの台詞です。

直訳すると「あなたの仕事ではない」となりますが、この表現の意味は「あなたには関係ない」です。

日常会話でもよく使われる英語表現なので、フレーズとして覚えておくと便利です。

「your」の部分を「my」に変えて使うことも多いです。

Maybe it is none of my business, but I think you should stop drinking so much.
(余計なお世話かもしれないけど、お酒飲み過ぎるのはやめた方がいいよ。)

4)hang out

I would choose to hang out with him.
(彼と遊ぶのを選ぶ。)

オギーと仲の良かったジャックが、急にオギーから避けられてしまい、オギーとの日々を回想しているシーンです。

「hang out 」で「遊ぶ」という意味です。

カジュアルな表現で、若者の間でよく使われます。

この「遊ぶ」は、具体的な目的があるわけではないけれど、カフェでお茶をするなど、「外出してぶらぶらと時間を過ごす」というイメージです。

hung out with 〜で「〜と遊ぶ」という風に使うことが多いです。

You want to hang out with us tomorrow?
(明日、私たちと遊ばない?)

I hung out with my friends last weekend.
(先週末は、友達と遊んだ。)

こんな方におすすめの作品

  • 感動する映画を見たい方
  • 泣ける映画を見たい方
  • 家族みんなで映画を見たい方

『ワンダー 君は太陽』で英語学習の感想

ベストセラー小説『ワンダー』が、実写版『美女と野獣』の製作スタッフによって映画化された作品。

映画を見る際にいつも参考にするIMDb(Internet Movie Database)でも10ポイント中8ポイントと高い評価を受けています。

家や学校でのシーンが多いため、日常英会話を勉強するにはとても役に立つ作品です。

大人も子どもに話しかける際はゆっくり話す場面が多いので、聞き取りやすいです。

オギーだけではなく、周りの人たちの心情も丁寧に描かれていて、それぞれの成長ドラマがあります。

英語学習としても最適な映画ですが、勇気がもらえる作品でもあります。

『ワンダー 君は太陽』が観れる動画配信サービス

『ワンダー 君は太陽(Wonder)』はHuluで配信されています(最新の配信状況は公式サイトでご確認ください)

Huluは「定額制」&「全動画が見放題」になる動画配信サービスです。

英語字幕吹替の切り替えができ、2週間無料トライアルでも観ることができますので、感動ものやヒューマンドラマが好きな方は視聴してみてはいかがでしょうか。

洋画を楽しみながら英語学習もできて、おすすめです!


英語学習におすすめの動画配信サービス3社徹底比較→

タイトルとURLをコピーしました